きむらのすり胡麻 彩烹風味 250g

ごま

きむらのすり胡麻 彩烹風味 250g

きむらのすり胡麻 彩烹風味 250g説明

内容量:250gカロリー:670kcal原材料:胡麻商品サイズ(高さ×奥行×幅):85mm×85mm×80mm›

商品紹介新潟の割烹が昔ながらの製法で作ったこだわりの品。胡麻の一粒一粒を大切に煎って、最適なところで止めるから胡麻本来の風味が生きています。「香ばしさ」「まろやかさ」「深い味わい」三拍子が揃った、他とは違う「深煎り」風味でお届けします。胡麻の表皮ごと香ばしく煎ることで、胡麻本来の風味を引き出しています。すこし荒摺りの味噌っぽい仕様は、ゆるいペーストよりも格段に濃厚です。現在胡麻の生産地のトップは南米パラグアイです。戦後の日本移民が胡麻を導入。依頼、両国の架け橋となる作物として、胡麻の栽培に取り組んできたそうです。きむらのすり胡麻は、日本人の嗜好に合う、良質のパラグアイ産胡麻を使用しています。あえて表皮を除かずに摺るため、胡麻本来の風味が生きているのはもちろん、ほどよい硬さの味噌状のテイストは、汁物に溶き入れやすく、出汁やドレッシングで伸ばす際も、ペースト状に較べて簡単に混ざります。無添加・無着色栄養成分100gあたり:エネルギー670kcal,水分0.5g,脂質57.6g,たんぱく質19.6g,炭水化物18.2g,ナトリウム1mgご注意(免責)>必ずお読みください直射日光・高温多湿は避け、涼しい場所に保存してください。(開封後は冷蔵庫に保存してください。)

きむらのすり胡麻 彩烹風味 250g口コミ評価

塩や砂糖等は添加されていないので、甘いお菓子にも、塩味のおかずにも、ラーメンのスープのコク出しにも使えます。私はクッキー作りの時にバターの代わりに使ったりしていますが、全粉風にゴマの粒を楽しんだり、更に細かくすって香りを楽しんだりしています。市販のドレッシングにひとさじくわえてごま風味にするのもオススメ。プラ容器は軽いですし、中身も取り出しやすくて扱いやすいので私は好きです。

胡麻が好きであるのなら一度は口にして頂きたい逸品。味もさることながら、その香りの良さに脱帽ものです。何の料理でもいけます。一度味わったら恐らく他のすり胡麻が物足りなく感じるのではないでしょうか。そう感じさせる逸品です!

知り合いからお土産にいただきました。 ふたを開けた瞬間、ごまの良い香りがしました。 早速、ほうれん草のごま和えを作ってみました。とっても風味豊かでおいしかったです!

練り状になっているため、おしたしなどに入れるとダマになって、野菜とゴロゴロになり、使い勝手はよくないです。また上部に油分が出ていて、容器を少し傾けると手がベトつきます。やはりいつもの粉状になっているものに戻ろうと思います。

未開封なのに油が染み出してきました。メーカーに連絡しましたが、この時期はよくあるとのことでした。品質には問題ないとのことでしたが、外気に触れて、中身が劣化してそうなので捨てました。

きむらのすり胡麻 彩烹風味 250gはこちら

タイトルとURLをコピーしました